めちゃくちゃが役立つ日

今日も暖かくて嬉しいですね。
さて、この前ふと思い出したことがあるので、
今日はそれをシェアしたいと思います。
留学中の話ですが、
アメリカのカレッジに入る前に、
英語を習うコースを取っていました。
そのクラスには、英語を母国語としない人たちが
いろいろな国から集まっていました。
日本人はもちろん、
ベトナム、スリランカ、ロシア、イタリア、スイス・・・
本当にいろんな国の人がいました。
私はいつもスイスの子の隣だったのですが、
彼の母国語は、ドイツ語。
そして、英語はもちろん、誰もみな同じレベルからのスタートなので、
決して堪能とは言えませんでした。
私もまだまだその時は英語が話せませんでしたが、
彼の英語は、多分あの頃の私よりもめちゃめちゃ、でした。w
でも、これが日本人と違うところ。
『間違いを恥ずかしがらない』
そして、
『ちゃんと発言をする』
です。
間違いなんて誰しもすることです。
そして、発言をしなければ、
会話もなにも始まりません。
本当に彼の英語は、繰り返しますが、
めちゃくちゃで、w
一人で何かをいって、一人で笑っていました。w
「この人何言ってんだろ」
っていつも私は思っていましたが、
次第にお互いの英語力もアップして、
コミュニケーションを図れるまでになりました。
なので、みなさん、絶対に間違いを恥ずかしいとか
思わないでくださいね。
せっかく伸びるチャンスのある英語が、
そこで制限されてしまいます。
間違えるから、習うんです、
勉強するんです。
だから、なんでもいいんですよ。
知っている英語を並べて、
なんとか伝えようとする。
それだけで、相手はみなさんの気持ちを汲み取ってくれます。
そのめっちゃくちゃな彼は、w
ちゃんと今は英語をつかって、
アメリカとスイスを行き来しながら
お仕事を立派にしていますよ。
あのめちゃくちゃがなかったら、
今の活躍もないかもしれませんね。
ぜひめちゃくちゃを試してみてくださいね!
Have a nice day!!
[SPICY ENGLISHのHP] http://spicyenglish.wpblog.jp/
[Twitter] Follow me@spicyenglish

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA