カルキンくんの英語

昨日はテレビで「ホームアローン」、やっていましたね。
見た方いますか?
また、英語の副音声でも見れましたが、
英語で見た方はいますか?
ずいぶん古い映画をやるなぁと思って、w
初めは集中して見てはいなかったのですが、
なるほど。
いい映画でした。w
最後の方は、じっくり見てしまったのですが、
みなさんとシェアしたいなと思う英語がたくさん出てきましたよ。
最後の方に、家族みんなが帰ってきて、
ミルクは買ってあるよ、と自慢げに言ったマコーレカルキンに
パパが、「みんながいない間に、他に何してたの?」
と聞くのですが、
Just hanging out.
と答えていました。
hang out??
何してたんでしょうね。
hang out、は
日本語の会話で使う「遊ぶ」という意味に
一番近い英語だと思います。
みなさん、友達に、
「また遊ぼう」、とか「今度遊ぼうよ」とかよく言いますよね。
あれって、ゲームをするわけでもなく、
かくれんぼをするわけでもなく、w
特別何かをするわけではないですよね?
ただ、なんとなく一緒に時間を過ごすという感じで
遊ぶを使いますよね。
この時、結構「play」という英語で表現しようとする方が多いのですが、
そうではなくて、この場合『hang out』が
とってもしっくりくる表現です。
なので、
Kevinでしたっけ?wカルキンの役名は。(すぐ忘れちゃいます。w)
彼は、
『ただ遊んでただけ〜』Just hanging out.
という感じで、パパに言ったんですね。
映画はこういう子供向けの映画でも、
英語の勉強の要素が
た〜くさん詰まっています。
ぜひ機会があったら、副音声の英語で
見てみてくださいね。
Have a nice saturday!
[SPICY ENGLISHのHP] http://spicyenglish.wpblog.jp/
[Twitter] Follow me@spicyenglish

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA