そのままでも、いいんです

ハロウィンの仮装のおかげで、
紛らわしい事態を引き起こしてしまっている事件が相次いでいますよね。
日本でも、海外でも。
これだけ仮装をする人が増えたということは、
人には、普段とは違う別人になりたい、という欲求が
どこか潜在的に眠っているのかな、などと最近ふと思いました。
ハロウィンは仮装を楽しむイベントなので、たっぷりたのしんで、
でも、やっぱり自分は自分らしくいることが一番かな、などと感じました。
仮装で顔を隠さずとも、そのままで、自分のオリジナリティーを
前面に出して行けばいいと思います。
今日はそんなこんなで、
「そのまま」という表現をお伝えします。
この前ある歌を聴いていたら、その歌の歌詞にも使われていました。
the way you are
the way?you are?あなたは、道?
みたいな感じですよね
↑これで、「あなたのそのままで、ありのままで」という意味になります。
you’re amazing just the way you are.」
あなたはそのままでいること、それだけでステキだと。
という、とてもsweetな一文です。
これは、「the way ~.」と同じ形で使えば、
他にも使えます。
the way I am.(私のそのまま)
the way he/she is. (彼・彼女のそのまま)
the way we are. (私たちのそのまま)
the way it is. (それのそのまま。←モノなどに使えます)
余談ですが、
昔中学校で「そのままのきみで」という歌を習ったことを思い出しました。w
ということで、顔を仮装で隠さなくても、
everybody’s amazing just the way you are!!!
[SPICY ENGLISHのHP] http://spicyenglish.wpblog.jp/
[Twitter] Follow me@spicyenglish

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA