コツコツ、スラスラのコツ

Good morning everyone!
今日もいい天気で、朝がすがすがしいです☀
今年は平年よりも雨が多く、そして暖冬だとテレビで言っていました。
暖冬、なんともうれしい響きです。
さて、先日のブログで、子供向けのペーパーブックを
英語の勉強材料として活用することをおススメしました。
子供向けといえども、ある程度ボリュームがあるので、
長文が苦手…💦という方は、苦手意識を持ってしまうかも。
そこで、こういった長文のストーリーを読むコツなのですが、
Guess
ぜひぜひこれを試してみて下さい。
想像力を使ってみて下さい。
まず大前提として、ストーリーに使われている
単語の意味が解らないと、もちろんお話を理解することができないので、
そこは、頑張って調べたいところです。✊
なので、
語彙力をつける
↑これが大事なわけがわかってきますよね。
ただ、わからない単語が多すぎて、
都度調べていると、なかなか前に進めない・・・。
結果、あ~、もういやだ・・・
こんなことにもなりかねません。
こんな風になってしまうのは、わからないところにばかり
フォーカスしてしまっているからです。
1文、1単語、で区切ると、それそれはなかなか前に進めません。
なので、「1パラグラフ程度で区切って」
読み進める様にしてみましょう。
とりあえず、1パラグラフ通して読んでみる
わからない単語が出てきても、そこで止まりません。
まずは1パラグラフ読んでみます。
その中には、理解できる部分もあります。
その理解できている部分にフォーカスしてみます。
そして、Let’s guess!、想像力を使うんです!
ある単語の意味がわからないとしても、
前後の文章や、ストーリーの流れ、
その場の情景、などから、
その単語が何を意味するのか、
そうです、
Guess
想像してみてください!
意外とあなたのguessがあたっていて、
スムーズに読み進めることができるようになってくるはずです。
そして、もちろん、
guessした英語があっているかどうか、は最終的には
自分の力で調べてみて下さい。
自分の頭で記憶すると、辞書で覚えるよりも、
はるかに記憶に残り易くなりますよ!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA