単純であることの良さ

何かに夢中になったり、何かに情熱をもって一生懸命取り組む時、
人はすごいパワーを発揮します。
やっぱり、すべての原動力は「自分」なのかもしれません。
人から言われてするのと、自らするのでは、
モチベーションも全くちがいます。
私は幸いにも、英語が好きになって、自分で勉強したい、と感じていたので、
アメリカ留学に向けて、パワーがみなぎっていました。w
といっても、本当に単純でしたので、
「英語」と聞くだけで、勝手にパワーが湧いてきて、
わくわくしていたことを覚えています。
そして、私のパワーをさらに強くさせたのが、
私の「buddies」(仲間たち)です
今でも仲良くしている2人がいて、
結果、みんなそれぞれ別々の場所でしたが、留学を経験した仲間です。
あの頃は私たちは、きっと目がキラキラしていたと思います。w
(本当に単純だったので・・・w)
学校が終われば、いつも集まって、
アメリカのドラマや映画、英語が上手な日本人が司会をする洋楽の音楽番組、
など、たくさん見ていました。夢中でした。
もちろん英語で。
単純な私たちですから、そのドラマや映画を見るだけで、
夢がどんどん膨らむわけです。w
あのシーンがどうだ、この場所に行ってみたい、あの人のファッションはどうだ・・・
録画をして見ていたので、巻き戻したり、早送りをしたり、がちゃがちゃと。
あーだこーだ、うるさかったと思います。
ワイワイやっていました。w
でもこんなことが、
「モチベーションアップ」にとっても効果的な環境を作っていたのだと思います。
「同じ夢や目標を持っている仲間」、
「自分が好きなこと、興味を持てること」、
そして
「自分の夢や目標を具体的にイメージすること」(妄想大事です)
これは、英語に限らず言えることかなと思います。
これから留学したい、留学の予定がある、
または英語を勉強したい、しゃべれるようになりたい、
という方は、環境を整えるだけで、モチベーションがもっとアップするかもしれません
[SPICY ENGLISHのHP] http://spicyenglish.wpblog.jp/
[Twitter] Follow me@spicyenglish

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA