日本人の苦手な発音

先週の日曜日の夜の番組で、
日本人が得に苦手とする英語の発音を取り上げていて、
「V」の発音が苦手だということをやっていまいした。
ご覧になった方、いらっしゃいますか?
確かに英語には、日本語にない音ばかりです。
でも、この「V」
他の「th」や「R」などに比べると、
私個人としては、発音しやすい音に入るかと思っています。
上の前歯を、下唇の内側にあてて、
あたっている部分を振動させて
VVVVV(ヴーーー)という音を出すだけです。
上の前歯を、下唇の内側にあてるだけ、です。
そんなに力いっぱいあてる必要はありません。
自然に触れる程度で。
「R」の発音も日本人にとっては難しいのですが、
やりすぎて巻きすぎてる方もたまにいるので、
そ〜んなに力まず、音を出してみてください。
単語を発音する前に、
「V」のヴ、ヴ、ヴ、という音を出すことにまずは集中してみてください。
それからVのつく単語を練習します。
ヴ、ヴ、vest
ヴ、ヴ、very
ヴ、ヴ、vinegar
という感じで。
(英語の音を日本語の文字として表現する方法がないので、ヴを使っています。)
一つ一つの音を練習していけば、きれいな英語の発音ができるようになります
[SPICY ENGLISHのHP] http://spicyenglish.wpblog.jp/
[Twitter] Follow me@spicyenglish

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA