短くしちゃいました!

Good morning!
今日は少しどんよりしたお天気ですね。
週の真ん中ですから、あともう一踏ん張りがんばりましょう!
さて、英語にはスラングと言われるものがあります。
直訳の意味ではなかったり、
ネイティブの人が独特な言い回しで使ったりする英語ですね。
と言いつつも、ちょっとそれとは違うのですが、w
ベーシックなところですが、
短くした英語、短縮形の英語について少し書いてみます。
すっごく身近なところでいくと、
「’m」とか「You’re」、「It’s」などがありますよね。
おさらい&復習としてみていただければと思いますが、
これらは、「I am」と「You are 」「It is」の短いバージョンですね。
あとは、身近ですがネイティブがよく使いますし、
使えるのがこちら。

wanna
聞いたことあるよ〜って方が多いですよね。
これは、「want to」を短くした形で、
会話ではほとんどこれを使いますね。
でもカジュアルで、普段の日常英会話ではみんな使ってるんだな、
という感じで覚えておいてください。
学校のエッセイやかっちりとしたビジネス上の文章では
使わないかなということです。
では、Have a nice day!
[SPICY ENGLISHのHP] http://spicyenglish.wpblog.jp/
[Twitter] Follow me@spicyenglish

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA