英語っておもしろい

今日の静岡はあいにくの雨です。
でもこれから天気は良くなるみたいなので、嬉しいです。
さて、先日のブログでまた詳しく書くと言った、
「It IS cold.」のような強調の英語について書きたいと思います。
これは、少し書きましたように、
It IS以外にも、
it WASやit DOES、I WAS、
などなど、同じような使い道がたくさんあります。
動詞を使う場合に少しややこしくなるので、書いてみます。
例えば、
I DID go there yesterday.」
これは
「I went there yesterday.」を
強調した形になります。
普通にいうと、
私は昨日そこへ行きました。
でも、強調した形だと、
私は昨日ちゃんとそこへ行ったんだよ!
というような日本語訳でしょうか。
例えばこんな会話。↓
「I went there yesterday.」昨日ぼくはそこに行ったよ。
「No, you didn’t go there yesterday. 」いや、きみ昨日は行ってないだろ。
いやいや、ほんとに行ったんだよ!
と言いたい時に出番です。w
「Yes, I DID go there yesterday.」ううん、ほんとに行ったんだよ!
こんな感じです。
この場合、
wentがdid goに変わっています。
過去形なので、didを使って、その後の動詞は原形に戻ります。
現在形の場合には、didではなく、doになります。
なので、
「I DO go there.」という感じです。
他のパターンだと…
He had a car. → He DID have a car.
とか
She runs so fast. → She DOES run so fast.
です。
ちょっと複雑ですが、使い方を覚えてしまうと、
ものすごく使えますよ
Have a nice day!
[SPICY ENGLISHのHP] http://spicyenglish.wpblog.jp/
[Twitter] Follow me@spicyenglish

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA