ペラペラペラ

1日づつ、今年も終わりに近づいていますね。
年末は何かと忙しい時期ですが、
この急な寒さ、体調管理もみなさん気をつけてくださいね。
さて、
この前久々、電子でもネットでもない、
本物の辞書をひきました。
分厚いあれです。📖
最近は、どうしても手軽に、身軽に使える、
ネットの辞書を使いがちなのですが、
あの本の辞書を久しぶりに手にすると、
とっても新鮮で、
しかも、おかしな言葉ですが、
なんだか本物感がありました。w
昔は電子辞書は持っていましたが、
あの分厚い辞書はよく使っていましたね。
あれを学校に持って行って、また帰ってくるのは
とても大変だったので、
(しかも、英和と和英の2冊なので)
なんか小さいバージョンの辞書を学校で使っていたら、
英語の先生にちゃんと持ってくるように注意されたことを覚えています。w
久々使って何を思ったかというと、
「とてもいいということ」。w
それはもちろんですが、
調べたい単語の「Spell(スペル)」を知らなければいけないので、
とてもいい勉強になるということ。
それから、ペラペラとページをめくっていく内に、
ターゲットの単語にたどり着くまでに
いろいろな単語が目につくということ。
辞書って、
よく使う単語やメジャーな単語は、
太字になっていたり、フォントが大きかったりと、
それらが目立つようになっています。
その中で、何この単語?と
目につくものがあったり、
へ〜こういう意味だったんだ、
なんて、ターゲットの単語に辿りつくまでにも、
なんだか新しい発見や刺激があって、
楽しいなと思いました。
ネットの辞書は確かに便利です。
「It’s very useful.」
でも、本の辞書もこういういい面があります。
辞書に限らず、いろいろなツールには、
それぞれ
pros and cons
があります。
これは、
pros = 良い面
cons = 悪い面
という意味です。
自分が使いやすいツールを使えばいいかと思います。
そして、それぞれの良い面を見つけて、
上手に活用してけば、より良い勉強ができるかなって思います。
ではでは、Have a happy friday!
[SPICY ENGLISHのHP] http://spicyenglish.wpblog.jp/
[Twitter] Follow me@spicyenglish

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA