寒いが口ぐぜになる毎日

月曜がまた始まりました。
今週も頑張っていきましょう。
さて、連日、寒い寒いでこのブログが始まっていますが、
寒いです。w
昨日は、寒くない、悪くない、というタイトルで
ブログを書きましたが、
「It’s not bad.」
そう言われても、
冬って季節が終わらない限り、寒い…
と言いたい気分です。⛄
例えば、
「It’s cold!」
これを、強調したい時には、以下のように表現します。
It IS cold!
というように、ISの部分を強調して言います。
文章ではなかなかお伝えしにくいのですが、
下線を引いた、ISの部分を強く言います。
そうすると、
いやいや、本当に寒いよ!
という感じになります。
そして、これは「寒いよ!」
という人に対しての返事としても使えます。
「It’s cold today!」今日は寒いね!
「Yeah, it IS.」うん、ほんとだね!
という風に。
it IS だけではなく、
it WASやit DOESなども同じです。
ここは奥が深そうなので、また今後詳しくご紹介をしていきますね。
では、Have a good day!
[SPICY ENGLISHのHP] http://spicyenglish.wpblog.jp/
[Twitter] Follow me@spicyenglish

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA