アメリカ英語,英会話,英検,英語,意味,和訳,英語の勉強,バイリンガル,子供英語,子供英会話,バイリンガル,子供バイリンガル,September.,9月,2019,

英語を話せるようになるためのプロセス(子供から学ぶシリーズ)

Good morning!

すっかり秋の気候ですね。昨日は中秋の満月。

みなさん空を見上げてみましたか?

Friday the 13thに見られる満月は次回は2049年だそうです(笑)

さて、最近2歳1ヶ月の娘ですが、日本語も英語も言葉数がすごく増えてきました。

突然増えたなと感じてるのですが、きっと彼女の中では、突然ではなくて、

これまでインプットしてきたものを、アウトプットする時期に入っているのだと思います。

だから、まだ言葉が話せないという段階でも、インプットはとても大切なのです。

そんなインプットからアウトプットへ移行してる段階の娘がどんな状態かというと、

「とにかくその状態を表現するために必要な単語を並べ」ています。

なので、文章を構成するには、単語を置く順番はめちゃくちゃの状態です。

例えば、このボトルとサイの形をしたスポンジ(←Her favorite!)を持ってきて、

サイをボトルの中に入れて、こんなこと言ってました。

子供の英語力,アメリカ英語,英会話,英検,英語,意味,和訳,英語の勉強,バイリンガル,子供英語,子供英会話,バイリンガル,子供バイリンガル,

Rika, rhino green, have it, in bottle

まだ自分のことを「I」とは言えないので、名前でRikaと言っています。

このバラバラな単語たち。w

でも「緑のサイをボトルの中に入れてるよ」という表現には必要な単語が揃っています。

正しく言うのにはもちろん不十分ですが、「伝えるのには十分」な素材は揃っています。

文章にするのであれば、こんな感じになるのかなと。

Rika has the green rhino in the bottle.

ピンクの単語は揃ってました。(haveがhasになるとかはあるけど)

ということで、次のステップは正しい順序を学んで行くのではないのかなと思います。

そして、その前に、必須とも言えることは、やっぱり単語をたくさん覚えること。

そして、覚えるようにインプット

大人も子供も同じですね。

では、まだ少し早すぎるのではないかなと思いますが、

秋のお出かけ日和、楽しんでください!

Hope you all enjoy your day! 😉